ポット型浄水器がほしいなあ

ポット型浄水器がほしいなあ

水飲みダイエットをしていて、ペットボトルが無駄にたまることの解消と、節約を兼ねて、ポット型の浄水器を探していました。

ところが、ポット型の浄水器を探していたときに偶然、携帯型の浄水器もあることを知りました!活性炭の入っているカートリッジが専用のタンブラーや専用のペットボトル式容器にセットできるものです。

麦茶ポットのような大きめの容器だと一度にたくさん浄化した水がつくれるのでそれはそれで便利なのですが、私は一人暮らしですし、家族がそれぞれポットから水を注いで飲むということもないのです。それならば、いっそタンブラー型やペットボトル型のほうが外にもそのままもっていけて便利かな店…と思った次第。早速買って見ることにしました。

私が買ったのは、タンブラー式ではなく、500mlのペットボトルに似た(もう少し大きめの)ボトルにカートリッジをつけるもの。飲み口は、スポーツドリンクを飲むようなプラスチック水筒のようなもので、ボトルを押すか、吸うかして出すもので、少し飲みにくいのですが……、タンブラー型のものよりもデザインがかっこよかったことと、こぼす心配もないのでこちらのタイプにしました。

感想はといえば「買ってよかった!」です。これまでは、ミネラルウォーターを買っていました。どれだけ安くても1リットルで100円はします。日に2リットル飲もうと思ったら200円。この大きなペットボトルが毎日2つもたまっていっていましたから、本当に環境によろしくない生活でした……ごめんなさい。それで、大きなペットボトルに入った水を、家にいるときはコップに注いで飲むことは問題ないのですが、それをわざわざ水筒に入れて持っていく気もせず(お茶とかなら水筒にいれてもっていこう!という気になるのですが……不思議です)、出先では500mlの水を買っていましたから、それが100円で3日に一度だとしても、1000円。大きなペットボトルが6000円!一ヶ月で7000円も水につかっていたなんて!

私が買った携帯用浄水ポットは、本体が1500円程度。プラス、2ヶ月に1度がフィルター交換の目安、どんだけ飲んだとしても1ヶ月に1度でよさそうですが、これが980円。もう最初の月で十分元がとれてしまっています……。本当に買って良かった!みなさんも一度試してみて下さい!水道水が、買って飲むミネラルウォーターと遜色ない味になりますよ!

保健師

プールサイドの不審者

PTAの雑用で小学校に出向いたところ、息子たち一年生はこれからプールの授業が始まるところ。

教室で着替え終わった子どもたちがぞろぞろと廊下に出てくるところに出くわしました。

「お母さーん!」

帰ろうとしたところで息子に見つかってしまいました。

「今日は息止めの練習するから見ててー!」

……はいはい。

仕方がないので、校門の裏手に回ってプールの授業を少し見学することにしました。

「いち、にー、さん、しー」

先生の号令に合わせて、一年生たちは準備体操をしています。

一年生だけは水深の浅い子どもプールで授業を受けるのですが、隣の25メートルプールでは、六年生たちが同じように準備体操を行っているところでした。

「これから入るよー!」

いちおう授業中なのに、母親に向かって無邪気に手を振る我が息子。

プールの授業を見学している物好きな親なんて私だけだろうと思っていましたが、ふと後ろを見ると、恰幅のいいお父さんが腕組みをして同じように授業を見学しています。

視線の先には六年生。誰のお父さんかなぁと思いながら、授業を半分くらいのところまで見学して家に帰りました。

何ということはない出来事のはずだったのですが、しばらくして、

「学校のプールをのぞき見している不審者がいる」

との情報が寄せられました。

誰かの保護者のフリをして、スクール水着姿の女の子たちを見に来るのだとか。

「ひええ……」

私が息子の授業を見学していたとき、後ろにいた腕組みした男性。

てっきり誰かのお父さんかと思っていましたが……。

おそらく彼がその「不審者」だったのかも知れません。

小学生といえども、六年生ともなれば、発育のいい女の子が出てきます。

胸なんか私より立派なお子さんもいるくらいです。

そういう女の子を見に来る変態がいたとしても、おかしくはありません。

あのとき、素直に「誰かのお父さん」だなんて思い込まずに、世間話でもするように声をかけるべきだったと思いました。

だってあの時、学校のプールを外から眺めていたのは、私とその不審者の二人だけだったのです。

夫にこの話をしたところ、

「そうか~。見ているだけでも犯罪なのか……」

口の中でぶつくさ言って、風呂場に消えていきました。

見た目から判断すると、うちの夫のほうがはるかに変態っぽいな、と思えるくらい「普通のお父さん」を演じていた不審者だったのでした。

脱毛 二の腕脱毛 太もも